ねこにゃん写真にゃん

どうでもいいこと・・・

ちょいと、ネタ切れなので、近況報告を兼ねたどうでもいいことを書きます。

①ノートンを360にアップグレードしました。

今まで使っていたノートンが更新期限切れを迎えたので
シマンテックのサイトで更新手続きをしました。
単純に更新期限の延長をするか、新製品へアップグレードするか
どうするか迷ったのですが、どうせなら・・・と360へアップグレードするほうを
選択しました。

今はカンタンでいいっすね。
シマンテックのサイトで通販できちゃうんで
すぐにアップグレード版をダウンロードして、古いノートンの削除と
インストールを開始・・・・・、したのはいいんですけどね
えらいこと時間がかかるんですよ。

新しいノートン360、重いっす。
ホントは先週このネタをアップしようと思ってたんですが
インストールして、アップグレード版でシステムの完全スキャンとかしてたら
土日が終わってました・・・。

まぁ、これで脅威のウイルスからパソコンを守れるのでいいっちゃいいんですけどね
時々、パソコンの動作がものすごく遅くなるんです。。。

今使ってるパソコンもそろそろ買い替えかしらん?

そうそう、このアップグレードにおいて、champは初体験をしました。

なんと、32年の人生において初めて
クレジットカードでお買い物をしたのです!
自分で言うのもなんだけど、今時珍しい人種かも(笑)


②通勤電車の中で

ある日の朝、電車でけっこういいお年のおじさん(そろそろ定年か?くらいの)が
座席に座って、小さなメモ帳に英語で何かを書き込んでいました。
champは英語が全然わからないので、何を書いているのかは
全然わからないんですけどね。

おじさんは時々手を止めて、なんか考えつつメモ帳に書き込んでいたのですが
途中で、どうしても思い出せなかったんでしょうね、
電子辞書を取り出し、和英辞典で単語を検索していました。
で、その電子辞書を膝の上に置き、またメモ帳に書き書き・・・。

つい好奇心で、その電子辞書を見てしまったのですが、
そこに映し出されていた単語は

「死骸」

いったい、このおじさんはどんな文章を書いているのか興味が・・・。
まぁ、どうでもいいんですけどね(笑)


③ハイヒール

実物のchampを知っている人は、夏になるとchampの身長が
異様に高くなることをご存知ですね(笑)
この時期、素足にサンダルがchampの定番なのですが
サンダルは基本的に、7センチ以上のヒールが高いものを好んで履きます。

さて、昨年引越しをして、今現在住んでいるアパートから駅に向かうには
ものすごい坂道があります。

心臓破りの坂です。

朝の通勤時間帯は、この坂を果敢に自転車で攻める方々が多数いますが
大概は半分くらいのところで、自転車を降りてしまうくらいの坂道です。

ハイヒールのサンダルでこの坂道を登るのは比較的カンタンです。
登り始めは多少緊張しますが、まぁ大丈夫です。

問題は帰りです。
男の人にはわかりにくいと思いますが、ハイヒールは坂道も階段も
下りの方がはるかに歩きにくいのです。

しかし、だからといって、毎日スニーカーやヒールの低いサンダルばかり
というわけにもいきません。

先日、勇気をだして(笑)12センチのハイヒールでこの坂道を下ってみました。

恐る恐る下ってみると、意外と大丈夫っぽい。

と、若干調子に乗って歩き出したら、いつもより足が12センチ長いわけで
そうすると、歩幅もいつもより広いわけで
気づいたら、いつもより歩くスピードがえらいこと速い。

ちょ、ちょ、ちょっと、待って。

このままでは、何かに突進してしまいそうな不安にかられ、
途中で足を止めました。

下り坂をハイヒールで歩く時は、スピードオーバーに注意が必要なんだと思いました。

どうでもいいんですけどね。


④果てしない手芸のその後

c0042612_1974156.jpg
3分の1くらい進みましたかね。
まだ、なんだかまったくわからないですね。



最後に、ホントにどうでもいいこと。
この果てしない手芸に使用している図案は
デジカメで撮影した写真をPhotoshopで加工して使っています。
そのファイル名が

c0042612_198467.jpg
加工中 → 下降中
になってました。
とんだ誤植です。
出版・印刷業界で働いていたchampとは思えない事故です(笑)
[PR]
by champ_nekonyan | 2007-06-24 19:39 | その他
<< 今年のビーズ細工 イチからやり直し・・・(/ ;) >>



あみぐるみの写真
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31